新着情報

アーカイブ | RSS |
不動産査定・鑑定

不動産投資分析の基礎知識❻

 6. 不動産投資分析の基礎知識

 NPV(正味現在価値) > 0 であれば投資価値があるとの話をしましたが、今日はその具体例をつかって説明したいと思います。

 

【例題1】以下の条件の稼働中の賃貸マンションがあるとします。この賃貸マンションは投資すべきかどうか? NPVにより判断してみましょう。

・初期投資額(購入価格) 1億円

・毎年の純収益(家賃収入−運営費) 1千万円

・保有期間 5

・保有期間終了後の売却予定価格 9千万円

・割引率(期待収益率) 5%

 

【解説1

収益価格=1千万円÷(10.05)1千万円÷(10.05)2乗+1千万円÷(10.05)3乗+1千万円÷(10.05)4乗+1千万円÷(10.05)5乗+9千万円÷(10.05)5=1.14億円

NPV=1.14億円−1億円=1400万円>0

NPV>0なので、投資価値はあると判断出来ます。

 不動産を購入する際、この不動産が収益性があるかどうかをみる指標の一つがNPVです。

収益性を図るものとしてもう一つIRR(内部収益率)があります。IRRについては次回に説明することに致します。

投稿日時: 2021-10-30 (331 ヒット)

印刷用ページ このニュースを友達に送る

カレンダー
<  2022年08月  
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
カテゴリ
電話番号 電話 0986228535 電話 0986228535